酢 水虫

Image Replacement

酢はなぜ水虫に効果があると言われ続けるの?について

以前より民間療法のなかで水虫には酢が効果があるとされてきました。酢と水虫の関係を詳しく検証し、酢が水虫に効くとされる効果を調べてみました。

酢が水虫に効くとされる理由と効果

m19.jpg

水虫というよび名は俗称で、正式には白癬菌(はくせんきん)という名称があります。ただ漢字も難しいし聞きなれない言葉ですから、ここでは馴染みやすい水虫としてお話しします。

水虫の弱みはなんでしょうか?

じつは酢が水虫に効果的だという理由づけにもなるのですが、水虫は「酸」に弱いということがわかってきました。そして酸には強酸から弱酸まであり、それぞれに水虫に効果のある殺菌作用があることがわかってきました。

しかしです、間違えても強酸を肌に直接かけたりしたら大変なことになります。使用方法もわからない状態で安易に酢は水虫に効果があるからと使用することは絶対に避けてください。

水虫治療に適した酸の種類はあくまで体に負担をかけない弱酸です。



なぜ水虫は酸に弱いのでしょうか。全ての生物はアミノ酸でつながったタンパク質だからです。わたしたちの体もタンパク質でできていますし、菌類もタンパク質でできています。タンパク質は酸に触れると、細胞が変化して機能を失うことが実証されています。

だからたんぱく質である水虫も例外ではなく、酢などの酸に触れることでその機能を失います。結果、酢が水虫治療に効果があるという分析では、酸の成分が水虫の機能を働かなくしてしまう効果があるので水虫に効果があるのです。


水虫だけど恥ずかしくて病院にいけないという方には、自宅で水虫を治す方法も選択してみるのもよいいと思います。